プロフィール

masurin33

Author:masurin33
熊本ヒッポブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月21日(土)ファミリー日記

21日(土)のファミリーでは、盛りだくさんの話が聞けました。

ヤッキー&吉一君:受入後、初参加のヤッキーときいち君は、受入の話をしてくれました。
ご飯のときに、「いただきます」や「ご馳走様でした」「○○とって」「はいどうぞ」を
韓国語で言えるようになったり、吉一君がチェさんの話す韓国語を聞いて
「韓国語には、・・・せよ~がいっぱいあるね」と見つけたりしたそうです。
受け入れ前に風邪を引いて具合が悪く受入できるか心配していたそうですが
やり遂げたヤッキー&吉一くん、すごい!です。

ピンキー:明智ちゃんのホームステイ受入体験したピンキーの今日の話も面白かったです。
明智ちゃんが最初に話していた言葉は、いわゆる「きちんとした、勉強した日本語」
だったそうですが、それが2,3日たちふと気が付くと
ゲームをしているときに自分の事を「ウチ」と言っていた事にびっくり!
熊本弁もちらほら。。いつの間に~!と思ったそうです。
帰る頃(1週間たった頃)には、「え?まじすげ~!っていうか、ありえねぇし!」と
口走っていたそうで、あまりの習得の早さにびっくりしたそうです。
この年代で、来ることのすばらしさを実感したそうです。
大人の話している言葉はある意味完成されていて、単語の数は増えるけど、、
勉強した日本語という感じ。
でも、青少年の場合、言葉全体がガラッと変わる感じがしたそうです。
確かに、すごく上手な日本語でした。
受入の大発見をわかりやすく話してくれて面白かったです♪

フローネ&りょうた君:先週自己紹介をしているときに、忘れたと思っていたイタリア語がするすると出てきて、
りょうた君が「暗記とは違うんだよね~」というような事を話していたそうです。
りょうちゃんは、覚えたはずのない言葉がするすると出てきた自分に驚いていたそうです。
ヒッポでは、こんなふうに「心から、内側から出てくる言葉」をやっているんだな~と思ったそうです。

ドナ:以前ホームステイにやってきた韓国の人と話していた時のこと。。
韓国語に詰まったそうですが、とっさにファミリーで聞いていた言葉(毎回子供達が言ってくれる
韓国語の自己紹介など)が出てきて、自分でもびっくりしたそうです。
いつの間にかファミリーで聞いていて、やっぱりファミリーってすごいな~と思ったそうです。

ますりん:ドナの話と同じく、ファミリーで聞いた言葉はいつの間にか自分に入っていると思ったことを
話しました。テレビでサッカーのことが話されていてそのとき「ボランチ」ということばが聞こえました。
聞いた瞬間に、あ!これ、ファミリーで大谷俊君が言ってた!とすぐにわかりました。
ファミリーでこのことを話すまですっかり音を忘れていましたが、さとさとが気持ちをすぐわかってくれて
「ボランチ」と言ってくれて、もう忘れない言葉になりました。やっぱりファミリーってすごい!

よし君:ロシア語、台湾語を話してくれました。
みはるちゃん:本当に久しぶりの参加で嬉しかったです。台湾語の電話のシーンを言ってくれました。
嬉しそうによし君も大きな声で一緒に言ってくれました。

さとさと:最近、俊君が英語で「My gunness!」と良く言っているそうです。
「Oh my god!」は良く聞くのでそんな風に言うのかな?と思っていたそうですが、ヒッポのCDを流すと
ちゃんと聞こえてきたそうです。俊君すごい!

他、やっと元気になった昌治さん(風邪が長引いていらっしゃいました)、まつも&やっくん&のぶくん、
りゅうと君、りおちゃん、たっちゃん、の参加でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://masurin33.blog45.fc2.com/tb.php/221-55f5d4b8

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。