プロフィール

masurin33

Author:masurin33
熊本ヒッポブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月7日(水)ファミリー日記

今日のお話タイムで、「最初に言いたい人?」と聞いてみると「はーい!」と手を挙げてくれたのがテリーとのぶ君でした。テリー(50才代)とのぶ君(7才)でじゃんけんをして勝ったのぶ君が一番にお話してくれました。
ヒッポでは、大人も子供も同じステージで言葉を習得していきます。

のぶ君:スペイン語で自己紹介して、CDを言ってくれました。最近は、スペイン語をよく言っています^^

テリー:先週末、福岡のファミリーへ行き「九大留学生の一泊週末ホームステイ」で中国の人がステイしているヒッポのお友達のところへ遊びに行かれたそうです。そこで、ホストとゲストが別れる時に「よ~ぞ~ら~」と言っていたのですが、それを聞いて日本語のその場面の言葉が頭にすーっと浮かんだそうで、自分ではどうしてそんな言葉が浮かんだかわからず、あとでCDを聞いてみたら中国語の場面と日本語の同じ場面が浮かんでいたのだそうです。ヒッポに入って初めての体験だったそうで、とっても嬉しい!ハッピーな一日だったと話してくれました。
状況と音や気持ちに合わせて、いつの間にか自分に入っていた音が引き出されたのだと思います、ということでした!すごいヒッポ体験ですね!

なは:韓国語のそのこCD31番を言ってくれました!

昌治さん:それに続き、次の32番の場面を韓国語で言ってくれました!あと、サンリブでガーナの人と話した話や、水前寺駅で困っていた台湾人に声をかけ、ますりん宅へ一泊ステイさせてあげた話など、たくさん話してくださいました。(半講演会状態でした^^)ヒッポのお陰でこんなに元気にしていられるそうです♪

まつも:みんなからのリクエストで英語でパパ達が帰って来たシーン(ソノコCD)を言ってくれました。

ぴんきー:みさとちゃんの話をしてくれました。みさとちゃんの通っている学校に、中国語しか話せない女の子が転校してきたそうです。みさとちゃんは、真っ先にその子に話しかけに行きお友達になり、それからも廊下などで会うと「慣れた?」と声をかけるように。するとその中国人の子は、「慣れた!」と返事をするようになったそうで、数ヶ月たったいまでは、日本語が驚くほど上達しているそうです。真っ先にそうやって会いに行く行動力はヒッポで培われたものでしょう、と言われていました。

みらい:ロシア語で車に乗るシーンを言ってくれました!オーチンハラッショ♪

ざぼん:ピンキーの話に関連して、ヒッポに入った頃道で困っている外国人を見つけ、熊本城まで案内した話をしてくれました。

ますりん:CDのスペイン語を言い、韓国語で自己紹介しました。ファミリーが始まる前までは英語を言おう!と思っていたのに、、^^;
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://masurin33.blog45.fc2.com/tb.php/206-66f6acf3

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。